2015/11/03

<イベントレポート>「英国留学フェア2015」にご来場いただき、ありがとうございました!

こんにちは。広報・マーケティング部のHです。

先日、東京・秋葉原にて当機関が主催する「英国留学フェア 2015」が行われました。今日は、当日の様子について紹介したいと思います。
 

<54校の英国の教育機関が参加!>
この日のために、英国から54校の教育機関の代表者が参加し、会場に個別相談ブースを設置。ご来場いただいた多くの方が、各校のブースの担当者と直接お話していました。各ブースには、日本人の卒業生や日本語を話せるスタッフもいたので、来場者の方がとても気軽に相談できる雰囲気でした。

© British Council
<奨学金、IELTS、ビザ、英会話、渡航準備の相談ブースが登場>
また英国留学フェアには、英国留学を目指す皆さまのさまざまな質問にお答えできるよう、カウンセリングルームを設けました。

ここでは、英国大使館の担当スタッフによるビザの相談ブースや、当機関の英会話スクールの担当スタッフによる英会話レッスンの受講相談ブースを展開。また留学に必要な英語運用能力試験IELTS(アイエルツ)の相談ブースも設置しました。

© British Council
そして1日を通して様々なセミナーも行われました。語学留学を検討する方にむけた「英国語学留学基礎セミナー」、大学・大学院進学を目指す方に向けた「英国大学・大学院留学基礎セミナー」など、弊機関の専門スタッフがセミナールームで解説。
<英国留学経験者による体験談、さまざまなセミナーを開催>


© British Council
そのほか「IELTSセミナー&体験レッスン」ではIELTSの説明とともに、弊機関の英会話スクールの講師がスピーキングのレッスンをしたほか、日本学生支援機構による「奨学金セミナー」も行われました。

フェアの後半に行われた「英国留学経験者による体験談」では、3名の英国留学経験者(UK Alumni)が登壇。ご自身の留学エピソードを語っていただきました。トークショーは「留学先に英国を選んだ理由」から始まり、「留学準備における、成功例や失敗例」といったリアルな体験談や「英国と日本における、生活や教育の違い」など、有益な話をたくさんしていただきました。

© British Council
また英国大使館のInnovation is GREAT キャンペーンにならい「英国留学を通じて“Creative thinking(創造的な思考)”や“Innovative mind(革新的な考え方)”をどのように培ったか」というユニークな質問も投げかけられました。クリエイティブなセオリーが必要とされるビジネスプランの授業、オリジナリティが求められるライティングの授業についてなど、異なる分野で活躍される3名の貴重な留学エピソードを聞くことができました。

今後も当機関では、英国留学に関するさまざまなセミナーを展開していきます。2016年2月22日(月)には語学留学のためのセミナーを、2月29日(月)には大学留学のためのセミナーを各日19時~飯田橋にある当機関で開催。(セミナーに関する情報はこちらのリンクに詳細が決定次第、掲載いたします)

また当機関が主催する「英国留学フェア」は、2016年3月にも開催を予定していますので、今回来場することができなかった方も、次回のご参加お待ちしています!

関連リンク
英国留学
IELTS(アイエルツ)
英会話スクール

当機関では、ブリティッシュ・カウンシルの総合的な情報をお届けする、メールマガジン「e-flyer」を毎月配信しています。登録はこちらから。

0 件のコメント:

コメントを投稿