2015/07/28

小学校・中学校・高校の教員の皆さまに「教員研修コース」のお知らせです

こんにちは。広報・マーケティング部のHです。
今日は、小学校・中学校・高校の教員の皆さまを対象にした研修コースをご案内します。

1日から受講できる「小学校教員研修コース」、3日間で集中的に学ぶ「中学・高校英語教員研修コース」の2つの研修が、2015年8月に当機関で行われます。

「中学・高校英語教員研修コース」


8月24日(月)~8月26日(水)の3日間集中で行われる本コース。研修を通じて、スピーキングやライティングの実践的なアクティビティを計画し、授業を行えるようになることを目指しています。中学校・高校で実際に行われる授業にフォーカスしているので、インタラクティブな雰囲気の中で、明日からの授業に活かせるアイデアを得ることができます。
詳細はこちら

過去の研修に参加された先生方の、アンケートの回答を一部紹介します。 “生徒の視点に立つ”といった内容の回答を多くいただきました。

「生徒の興味関心に沿ったテーマを選び、教師自身が楽しみながら、間違いを恐れず英語を多用して授業することを学びました」 

「教科書の内容やトピックを、いかに生徒の興味や実生活に結びつけ、モチベーションをあげるか、紹介していただいたものを自分の生徒のためにカスタマイズしていきたいです」 

「アクティビティや教え方、なぜその手順が必要なのかを考えることで、生徒の気持ちを学びました。どこまでAll Englishで教えるかを見直そうと思いました」

「小学校教員研修コース」

1日から受講可能な本コースは、8月28日(金)~30日(日)の3日間行われます。28日(金)は『教室で英語を使う環境をつくる』、29日(土)は 『効果的なティームティーチング』、30日(日)は『歌やビデオを使った楽しい活動』と、3日間それぞれ異なるテーマで研修が行われるので、ご興味のあるテーマをお選びいただけます。もちろん、2日間、3日間、参加していただくことも可能です。
詳細はこちら

日本の小学校では、2011年度から「外国語活動」が必修化されました。これに伴い、多くの小学校教員の方が、授業で英語を教える機会が増えたことから、この「小学校教員研修コース」が行われます。

「中学・高校英語教員研修コース」「小学校教員研修コース」のどちらも、長年に渡る日本の学校現場での教授経験と、世界基準の教材とが組み合わさった、当機関のオリジナルな研修です。コースは、国際英語教授資格(CELTA/DELTA)を保有している英語講師が担当します。

実践的な授業のアイデアをお探しでしたら、ぜひこの夏の研修コースをご利用くださいませ。

関連リンク
英語教育支援
英語教育推進リーダー中央研修
指導者向けサイト TeachingEnglish
授業案および教材サイト

当機関では、ブリティッシュ・カウンシルの総合的な情報をお届けする、メールマガジン「e-flyer」を毎月配信しています。登録はこちらから。

0 件のコメント:

コメントを投稿